品川近視クリニックの交通費

品川近視クリニックの交通費



品川近視クリニックには交通費補助制度があります。

現在、レーシックに対する認識はかなり高まっていると言えますが、それでも施術が実施可能な医療機関となると、どうしても大都市を中心に限られてしまうのが現状です。
遠方からとなると高額な手術費用に加えて、交通費の負担も大きくのしかかってきます。
品川近視クリニックでは、特定エリアからの来院者に対して、交通費を補助する制度があり、レーシックへのハードルを押し下げてくれます。

 

品川近視クリニックの交通費補助システムは、はるばると遠くからやってくる患者のために、交通費の負担を軽減させようと、最大1万円の補助金が支給されるサービスです。
この制度は、離島や海外からの来院者にも適用される他、事前検査の結果、折り合い悪く施術が不可と診断された場合にも適用されます。
つまり、結果的に無駄足となった場合にも、ちょっとしたサポートがあるのはうれしいことです。

 

交通費補助制度についての詳細はこちらクリック!


交通費補助制度の適用を受けるためには。

自分の住んでいる地域が、品川近視クリニックが指定する補助制度の対象エリアとなっている場合でも、来院の際には、健康保険証や運転免許証などの現住所を確認できる書類の携行、電車・バス・飛行機などの公共の交通機関を利用するなどの条件付きです。
レーシックとは、視力に直接働きかける施術を行う視力回復方法である性質上、品川近視クリニックへ車で来院するなど想定外で、ガソリン代・駐車場代・高速代・タクシー代などは、支給の対象外となるので要注意です。

 

また、施術メニューによっては、交通費の補助を受けられないことがあるので、補助金が受け取れるかどうか、品川近視クリニックに事前に要確認です。
また、再手術の場合も、補助の対象外となるので、その点も承知しておく必要があります。

 

ところで、レーシックは角膜などの状態によって5人に一人は手術を受けることができないと言われます。
いろいろと心配するより、来院して無料の適正診断を受けることが先かもしれません。
その意味でも交通至便な場所にクリニックがあるのは便利です。

もっと詳細な情報が見たい方はこちらからどうぞ

クリック!


無料検査予約をされる方はこちらからどうぞ

▼無料検査予約フォームはこちら▼